北千住
ちょっと、日にちをごまかしてますが、、


初めてのダンス舞台。
森山未來くん主演の「Over The Rainbow」を見てきました。

別に、未來くんのファンじゃないけど(でも、かっこいい)、
笑いあり、キレイなダンスありで楽しい一日になりました♪

それにしても、、ダンスってすごく挑戦的☆
演劇とちがって、言葉をまったくしゃべらず、踊りと音楽で
自分の表現を伝えることって難しいなぁ、、なんて思いました。
コンテンポラリー?と思って聞いたけど、別にそういう意図ではないみたい。。

ちょっと、難しいです。。




そういえば、初めての北千住、、
ダンスを見た後は、近くにいたおじ様に尋ねて「はりや」へ
炭が目の前に来て、お魚とかあぶって食べる、あたしの好きなタイプのお店でした。
そして、なにより酒も豊富♪
ダンスもよかったけど、こちらもわいわい楽しい時間を過ごせました☆
[PR]
# by harkul | 2006-03-21 23:59 | 雑記
あ~せいしゅん
飲みすぎ。。


隣に座ったおじいちゃんと意気投合して、
始発までのんじゃって。。。

なんだかんだで、おごってもらっちゃったし。。
3軒はしごだし。。

というか、あたしの分野からすると、すごく偉い人なのに、
愚痴とかも言っちゃったし。。

そんなわけで、これからダンスを見に行くけど、
二日酔いです。
[PR]
# by harkul | 2006-03-21 12:19 | おさけ
きょうのできごと
野球を観戦したあとは、代々木公園まで、、、

ここの桜もキレイだけど、まだまだつぼみ。
少しだけ散歩して、レジャーシートを敷いて昼寝を試みたけど、
強風で、髪の毛はぼさぼさになっちゃうし、少し大きめの石が顔に当たるし、、、さむいし。。
・・・風のばか。。


風に負けたあとは、原宿から表参道へ。
原宿の周りはいつもはゴスロリの女の子でいっぱいなんだけど、
今日は少なかったかな?

そんなこんなで、今日も一日よく歩いたので、
あとは、情熱大陸、世界遺産を見て、ぐっすり寝ます♪

おやすみなさい。


ゆっくり出来たから、本当は藤田の作品を見たいと思ったけど、、残念ながら再来週から。。
[PR]
# by harkul | 2006-03-19 22:56 | 雑記
WBC日韓戦
HUBで観戦中…すっごい楽しいo(^-^)o
[PR]
# by harkul | 2006-03-19 14:01
はるのあらし
昨夜の暴風雨が去って、雲ひとつない青空に、
強い南風が吹き込んだ、お昼過ぎの繁華街。
あたしのコートも風に飛ばされて、ちょっと泣きそうだったけど、
女子高生が懸命にスカートを抑えている姿がに比べたら、まだまだ♪


強風で停車した路線もあったみたいで、
大変な人もいたと思うけど、もうすっかり春ですね♪

梅(桃?)の花もこれで見納め、、かな?そろそろ桜♪
[PR]
# by harkul | 2006-03-17 18:37 | 雑記
精神的ひきこもり
疲れてというか、なんていうのか、、


なんとなくブログに対して引きこもり。

自分のブログだけを見ないのって、
自己嫌悪の投影なのかしらん。よく分からないけど。。。
[PR]
# by harkul | 2006-03-15 21:32 | 雑記
疲れてるのよ
でもね、、進まなきゃ。

とりあえず、永沢くんと、花輪くん、そして藤木君を見て今朝は元気になりました。
ありがとう、ちびまる子ちゃん。
[PR]
# by harkul | 2006-03-06 09:58 | 雑記
びっくり♪
小・中・高校生のとき一緒だった友達が、
同じ大学に来ていることを知りました♪

その子はあたしの二つしたの学年。。
キャンパスが違ったので、気付かなかったみたいです。。
・・・残念。。

で、、昨日はその子も含め数人で飲んできたんだけど、
もー、すっごい久しぶりなのに、もりあがってきました♪

高校のときはクラスが違ったから、話すのは、、中学生以来?

ひさしぶりに話すことは、たくさんあるはずだけど、
この年になると、彼のこと、彼女のこと、先生のこと、
就職先のこと。。

いろいろ話して、楽しい時間をすごすことが出来ました♪♪
[PR]
# by harkul | 2006-03-03 21:33 | 雑記
そら
好きだ、

監督は「tokyo.sora」の石川寛さん
主演は宮崎あおいちゃん、西島秀俊さん、永作博美さん、瑛太さん
音楽は菅野よう子さん

まだ、渋谷のアミューズCQNでしか上映してないように
決して万人受けする作品でありません。だから、、ヤフーにあるような評価が健全かなって思います。
自然の音(tokyo.soraでは都会の喧騒など)がたくさん詰まって、
演者の声がはっきり聞こえないかもしれません。
だけど、、届く人には届く、そんな作品だと思います。


そういえば、tokyo.soraの画像をロゴで使わせていただいていますが、
今回の作品もきれいな空の映像がたくさんあってうれしくなっちゃいました♪
監督も空が好きなのかな?
[PR]
# by harkul | 2006-02-27 11:39 | 映画
文化庁メディア芸術祭 その②
雨の割には人が多く例年くらいかな?
それでも他の美術館で行われる特別展と比べ人口密度が低いのは、メディア芸術というものに対する理解の浅さでしょうか?よくわかんないけど。

さて、そんなメディア芸術祭ですが、今年も面白かったです♪
楽しみにしていた、村上史明さんの Spyglassも面白かったけど、他にも面白い作品が数多くありました。

例えば、、アニメーション部門、榊原澄人さんの「浮楼
寺田めぐみさんの「愛の部屋」

榊原さんの作品は解説にもあるけど、単純な繰り返しのかなに人生の重みみたいなものを感じました。。
寺田さんの作品は愛の部屋なんてタイトルだけど、短編アニメーション上映の間、隣にいる私にずっと解説をしてくれた饒舌なおば様二人が黙ってしまうくらいの、ブラックさでした。えへっ♪

他にも、地下一階で行われていた、先端技術ショーケース、歴代受賞者展が面白かったです。
ここにある、児玉幸子さんの作品とか、JRが出していたSuicaをかざすと履歴が地図上に表示される作品とか。
JRのは自分ひとりだと面白くないけど、それまでにかざした他の人の履歴も表示されていて、羽田空港からの履歴とか、新幹線を使ってる人の履歴とか。。
自分のときはSuicaをかざすのが恥ずかしいくせに、他の人の履歴は面白かったり。
少し見てたら、中央線の往復がずっと続いている人とか、ちょこちょことしか移動してない人とか。。

多くの人が参加することで作品の魅力が増す、という意味では、前に紹介したエコトノハとかが近いかな?なんて思いました。


そういえば、、昨年に比べ、インタラクション作品が少ないように感じたのは、、気のせいかな?
[PR]
# by harkul | 2006-02-27 11:30 | 雑記