2006年 01月 13日 ( 2 )
We Are Lonely
STUDIO APARTMENTの "We Are Lonely"

HIROSEさんに教えてもらったので、調べてみました。

こことか?ここ

視聴も出来ます♪


買っちゃおうかな♪
[PR]
by harkul | 2006-01-13 17:59 | 音楽
NRIの予想。
NRI未来年表

野村総合研究所の2020年までの未来年表です。
(今週号の日経ビジネスにも未来年表がありました。。。ただ、今週号の特集は暗~くなります。少なくとも私は、これ読んで、ぶるーになりました。。)

未来年表ががんばって予想しているのは2010年まで。

その中で、興味を持ったのは、2010年の
フリーター人口600万人、ニート人口100万人超過

これは、まぁ、、人口ピラミッド(詳細データはその先)をみて計算すると、、フリーターが約22%?、ニートが約3%?(計算違うかも)

今のデータを見ると、、フリーター率は今と同じくらいで計算してるのかな?
で、ニートのデータはこことか??よく分からないけど、この記事読んでも、ニート問題はフリーターよりもぜんぜん難しそう。。。


そんなわけで、なかなか面白い未来年表ですが、
とくに、、ぇっ?とおどろいてしまったのが、2014年の予想の
65歳以上の労働人口が724万人、全体の11.0%を占める

というところ。少し探してみると、、、アメリカ労働経済白書(厚生労働省)高齢者の雇用保障に関する決議(日弁連)
というかんじで、社会の流れとしてそうなるみたい、、、


人口も減少に転じたし、、、
定年が今のままでは労働人口足りないと思うので、いいのかなぁ、、とは思います。
それに、、定年は昔の平均年齢を基に決められたはずだけど、、何歳だったかな?それを基準にしても、定年は引き上げられるべきなんでしょうね。(いつの年代の平均年齢かドラッカーさんの本に書いてあったのに。。)

ただ、、、、企業は年功序列だと、賃金が大変だと思います。
それに、今の定年の人たちが仕事をしめていると、
若い人たちの仕事がなくなっちゃいますよね。。


みんなが幸せになる、いい方法ないかな。
(私たちの世代が考えなきゃいけないんだろうけど。。)
[PR]
by harkul | 2006-01-13 17:44